バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販

2006年09月26日

チャイナの手術18

腰上の組み立て作業。

ガスケット類は入手済みなのですべて新品交換。
ボルト類もステンレスに交換していく。

何の問題もなく組み立てを進められると思った。

ピストンのクリップが若干苦戦。
新品を使ったためなかなか入らない。
1本目でコツをつかんで2本目は問題なく成功。
ピンを飛ばさないかドキドキだった。

途中オイルシールを入れ忘れたのに気が付いて、
というか部品が見つからなくてそのまま組んだけど、
後で確認したらやっぱりオイルシールが必要だったので組み直した。

タペットの調整も分解時に測定していなかったので
IN0.04
EX0.05
位で様子を見ることにした。

後は問題なく組めた。

2006.09.26.jpg
こんな感じになってます。

オイル取り出し口も組んで、アールズのフィッティングも装着済み。
ちょっとそれっぽいエンジンになった。



後はハンガー部サイドのスペーサを新規に購入するか製作しよう。
あとハンガーのシャフトカラーも再製作しないと。

今回エンジンの分解組立で約1ヵ月半かけてゆっくりやったけど、
大分成長したと思う。
エンジンに対しての理解力もちょっとはアップしたんじゃないかな。
本当は本来のエンジンを調整とかしたいけど、
またいじりだしたら時間が掛かりそうだから、
ちょっと放置プレーを続けます。

後はチャイナエンジンが壊れないことを祈るだけ。
せめて1年くらいは遊ばせて欲しい!






 こちらのランキングサイトに参加してます 
ランキング
posted by じゃり豆 at 23:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | チャイナの手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24480429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。