バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販

2006年08月04日

チャイナの手術4

今日はヘッド周りの分解。
この前買ったバルブスプリングコンプレッサーを使って分解。

さすがSST分解がちょ〜簡単!

さくっとバラシて、ポートの状態を確認。

バリも多いけど気になるのはバルブガイド周りの肉の多さ。

ヘッドの寸法を測ってみた。
ポート寸法
IN 26〜27mm
OUT 22mm

バルブ径
IN 24mm
OUT 21mm

社外のヘッドとかより若干バルブが小さいけど、
バランスを考えると悪くないハズ。

ただ、ポート中間(バルブガイド周りが特に)が狭いような気がする。
ここら辺をスリムな感じにしたいなぁ。

バルブをボール盤に銜えてペーパーで研磨。

ポートをこの前買ったリューターで研磨する。
これもこの前買ったゴム砥石を使って作業する。
ゴム砥石は削れ過ぎずちょうど良いと噂の砥石。

使ってみた感想は、かなり良いこれ一本で細かいバリが取れて
さらにバフの一歩手前辺りまで綺麗に出来る。

しかし、欲張って太目の砥石を買ったので細かい箇所の作業が出来ず終了。






 こちらのランキングサイトに参加してます 
ランキング
posted by じゃり豆 at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | チャイナの手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。